スマホで文章

スマホで書くのが面倒で、ただでさえ言葉をはしょる癖があって分かりづらく誤解されるような文章になってしまうのに、スマホでたどたどしく打ってると書いた本人さえなに書いてるのかわからない。最近の大学生がこんなので卒論書くとか信じられない。かといってパソコンに向かうのも面倒なこの頃。これもなれかなあ。 

スマホで文章

書くのが面倒で、ただでさえ言葉をはしょる癖があって分かりづらく誤解されるような文章になってしまう。ので、書いた本人さえなに書いてるのかわからない。こんなので卒論書くとか信じられない。かといってパソコンに向かうのも面倒なこの頃。これもなれかなあ。 

欲しいのはイヤホンだったのか

スマートウオッチは電話の着信に気がつかないのを防ぐために買ったのだけれど、思ったほど時計のブルブルに気付けなかった。たまたま本来の機能がおもしろかったので万歩計として活躍中。グラフを見ると煽られる体質だったらしい。

で、ブルートゥースの片耳イヤホンにやっと気付いた私。初めから欲しいのはこれだった。元々持っていたので試して、ガラホでも問題ない。安くて、着信がはっきりわかり通話できて、鬱陶しくなく、痛くもならない。時代の進歩ってすごいなあ。しかも安い。デザインはおしゃれで、イヤリングのかわりにもなる。早く気がつけばよかった。

一日スマートウオッチ着けてみたら

結構遊べた。時間しか見られないかと思ったけれど、それはこちらの操作が下手だっみたい。着信さえ判ればいいと思っていたけれど、物珍しもあって、他の機能も楽しかった。自転車で走ったコースが地図でしめさりたりして、時間とか距離が把握できるのは面白い。安いのに頑張ってて偉い時計だわ。

AANDYOUのスマートウオッチ到着

3100円でした。触ると高級感ないけれど、まあ
この値段なんでok です。最初の充電はパソコンのUSB につないでやり始めたけれど、何もつかないので初期不良かと不安になりました。そもそも画面の透明シール剥がさなければいくら触っても動くはずもなかったんだけれどね。 

ブルートゥースが頻繁に切れてブザーがなるのだけは問題だけれど、スマホはすぐに機器を認識してくれました。                                                  
      
本格的なものを買うかどうかしばらくこれを使ってみて考える予定です。 

ついにスマートウオッチ

ここ一週間夜寝付けなかった。というのも、スマートウオッチを色々検索してたからだ。いつもガラホの着信に気づかないので、スマートウオッチなるものを使おうと思い立った。ところがガラホはスマートウオッチが使えないことが判明。諦めきれずネットサーフィンすること一週間、裏技を使うことにして今日ついに安いスマートウオッチをネットで注文した。  

ガラホでも使えるようになるまでは、情報専用だったスマホを音声SIMにかえ、ガラホからの電話転送で凌ぐことに。

それにしても、こんなに多機能なスマートウオッチがあるなら、そもそも

ガラホでなくてもよかったかも。